【「津田青楓とあゆむ明治・大正・昭和.」展で「津田青楓の装幀本」を講演します!】

 3月21日(土)15:00〜16:30、「津田青楓とあゆむ明治・大正・昭和」展(於:練馬区立美術館)で、「津田青楓の装幀本」を講演することになりました。最寄駅、西武池袋線中村橋駅から徒歩3分。
 夏目漱石『道草』『明暗』、鈴木三重吉鈴木三重吉全作集』などの装幀で知られる津田青楓が手がけた美しい本の装幀裏話などを語ります。

f:id:shinju-oonuki:20200111230121j:plain

チラシ面面

 

f:id:shinju-oonuki:20200111230209j:plain

チラシ裏面

 

f:id:shinju-oonuki:20200111230709j:plain

津田青楓:装幀、夏目漱石『道草』

 

f:id:shinju-oonuki:20200111230835j:plain

津田青楓装幀、夏目漱石『明暗』

 

f:id:shinju-oonuki:20200111231054j:plain

津田青楓:装幀、鈴木三重吉『櫛』

 

【101冊の挿絵のある本(45)…井上毅ほか:挿絵、『小波お伽全集第六巻長話篇』の挿絵22点を紹介ます。】

井上毅:挿絵、『小波お伽全集第六巻長話篇』(千里閣蔵版、昭和4年9月)の挿絵22点を紹介します。

 多色刷りの挿絵にはパラフィンが付いているなど丁寧な本造りをしているだけあって、奥付にはていねいに「出版関係者一覧」があります。こんな本はあまり見かけません。挿絵画家をさがしてみますと「挿画」として、室野琢磨、井上毅、金子士郎の3名の名前が記されています。しかし、挿絵にサインが記されているのは、井上毅だけで、他の二人のサインは見つかりませんでした。サインがない挿し絵が数点ありましたが、これらの挿し絵を描いたのが、室野と金子なのだとおもいます。

f:id:shinju-oonuki:20200102081028j:plain

小波お伽全集第六巻』奥付(千里閣蔵版、昭和4年9月)

 

この本には、「新八犬伝」「お伽太閤記」「こがね丸」「お伽十二支」「珍竹斎物語」「黄島白島」「隣の鬼」「大勝魔人」「姫の小舟」10話がB5判245ページに収められています。

 

f:id:shinju-oonuki:20200102082826j:plain

大塚辰夫:装幀、『小波お伽全集第六巻』表紙(千里閣蔵版、昭和4年9月)

 

f:id:shinju-oonuki:20200102083024j:plain

井上毅:挿絵、『小波お伽全集第六巻』口絵(千里閣蔵版、昭和4年9月)

 

f:id:shinju-oonuki:20200102083428j:plain

井上毅:挿絵、「新八犬伝」(『小波お伽全集第六巻』千里閣蔵版、昭和4年9月)

 

f:id:shinju-oonuki:20200102083532j:plain

井上毅:挿絵、「新八犬伝(『小波お伽全集第六巻』千里閣蔵版、昭和4年9月)

 

f:id:shinju-oonuki:20200102083636j:plain

井上毅:挿絵、「新八犬伝(『小波お伽全集第六巻』千里閣蔵版、昭和4年9月)

 

f:id:shinju-oonuki:20200102083822j:plain

井上毅:挿絵、「お伽太閤記」(『小波お伽全集第六巻』千里閣蔵版、昭和4年9月)

 

f:id:shinju-oonuki:20200102083926j:plain

井上毅:挿絵、「お伽太閤記」(『小波お伽全集第六巻』千里閣蔵版、昭和4年9月)

 

f:id:shinju-oonuki:20200102084033j:plain

井上毅:挿絵、「お伽太閤記」(『小波お伽全集第六巻』千里閣蔵版、昭和4年9月)

 

f:id:shinju-oonuki:20200102084355j:plain

井上毅:挿絵、「こがね丸」(『小波お伽全集第六巻』千里閣蔵版、昭和4年9月)

f:id:shinju-oonuki:20200102084738j:plain

挿絵画家不明「こがね丸」(『小波お伽全集第六巻』(千里閣蔵版、昭和4年9月)

 

f:id:shinju-oonuki:20200102085207j:plain

井上毅:挿絵、「こがね丸」(『小波お伽全集第六巻』千里閣蔵版、昭和4年9月)

 

 

f:id:shinju-oonuki:20200102090207j:plain

井上毅:挿絵、「お伽十二支 子持大黒」(『小波お伽全集第六巻』千里閣蔵版、昭和4年9月)

 

f:id:shinju-oonuki:20200102090506j:plain

井上毅:挿絵、「お伽十二支 馬の蝿」(『小波お伽全集第六巻』(千里閣蔵版、昭和4年9月)

 

f:id:shinju-oonuki:20200102090732j:plain

井上毅:挿絵、「お伽十二支 猪が鼻」(『小波お伽全集第六巻』千里閣蔵版、昭和4年9月)

 

f:id:shinju-oonuki:20200102091013j:plain

井上毅:挿絵、「珍竹斎物語」(『小波お伽全集第六巻』千里閣蔵版、昭和4年9月)

 

f:id:shinju-oonuki:20200102091253j:plain

井上毅:挿絵、「珍竹斎物語」(『小波お伽全集第六巻』千里閣蔵版、昭和4年9月)

 

f:id:shinju-oonuki:20200102091459j:plain

井上毅:挿絵、「珍竹斎物語」(『小波お伽全集第六巻』千里閣蔵版、昭和4年9月)

 

f:id:shinju-oonuki:20200102091755j:plain

挿絵画家不明、「黄島白島」(『小波お伽全集第六巻』千里閣蔵版、昭和4年9月)

 

f:id:shinju-oonuki:20200102092033j:plain

挿絵画家不明「黄島白島」(『小波お伽全集第六巻』(千里閣蔵版、昭和4年9月)

 

f:id:shinju-oonuki:20200102092223j:plain

井上毅:挿絵「隣の鬼」(『小波お伽全集第六巻』千里閣蔵版、昭和4年9月)

 

f:id:shinju-oonuki:20200102092555j:plain

井上毅:挿絵「日取童子」(『小波お伽全集第六巻』千里閣蔵版、昭和4年9月)

 

f:id:shinju-oonuki:20200102092841j:plain

井上毅:挿絵「大勝魔人」(『小波お伽全集第六巻』千里閣蔵版、昭和4年9月)

 

f:id:shinju-oonuki:20200102093023j:plain

挿絵画家不明「姫の小舟」(『小波お伽全集第六巻』千里閣蔵版、昭和4年9月)

 

井上毅(いのいえ・たけし)→井上富峰

「井上富峰(いのうえ・ふほう) 未来派美術協会の後藤忠光が主宰する「青美社」の同人であり、1921 年 4 月創刊の版画と詩の雑誌『青美』に、象徴主義表現主義に感化された《裸体》《習作》《永遠に》《悩ましき夜》の 4 点の木版画を寄せた。その後『青美』を合併した文芸雑誌『曙光』3 号(1922 年 10 月)に、井上毅という人物による表現主義的作風の《新しき女》が口絵に図版掲載されており、同一人物と推定できる。
 また井上毅は、後藤忠光が出品した 1922 年 2 月の日本創作版画協会第 4 回展にも木版画《影》を出品している。この後の消息は不明。【文献】『町田市立国際版画美術館紀要』第 3 号(1999)/『大正期新興美術資料集成』国書刊行会 2006) (滝沢)」(『版画家名覧』(版画堂のホームページ)より)

 

【101冊の挿絵のある本(44)…岸田劉生:挿絵『カチカチ山と花咲爺』の挿絵25点を紹介ます。】

岸田劉生1891年 - 1929年):挿絵、武者小路実篤作『カチカチ山と花咲爺』(阿蘭陀書房、大正6年10月〈昭和48年10月ほるぷ出版復刻版〉より)の挿絵25点です。
 

 

私が幼い頃に見た絵本,『かちかち山』や『花咲か爺さん』とは一味違ったキャラクターで、外国の絵本かな、と思わせるような感じもします。欲張り爺さんの欲兵衛は劉生自身の肖像に似てなくもなく、そう思って読むと笑みがこぼれます。下記の写真は『かちかち山と花咲爺』を書いた頃の劉生です。

 

 

f:id:shinju-oonuki:20191226111752j:plain

岸田劉生(29歳、大正9年鵠沼時代)

 

f:id:shinju-oonuki:20191226112017j:plain

岸田劉生:装画、武者小路実篤作『カチカチ山と花咲爺』函と表紙(阿蘭陀書房、初版:大正6年10月〈昭和48年10月ほるぷ出版復刻版より)

 

f:id:shinju-oonuki:20191226112120j:plain

岸田劉生:挿絵、武者小路実篤作『カチカチ山と花咲爺』前扉(阿蘭陀書房、初版:大正6年10月〈昭和48年10月ほるぷ出版復刻版より)

 

f:id:shinju-oonuki:20191226112213j:plain

岸田劉生:挿絵、武者小路実篤作『カチカチ山と花咲爺』(阿蘭陀書房、大正6年10月〈昭和48年10月ほるぷ出版復刻版より)

 

f:id:shinju-oonuki:20191226112302j:plain

岸田劉生:挿絵、武者小路実篤作『カチカチ山と花咲爺』(阿蘭陀書房、大正6年10月〈昭和48年10月ほるぷ出版復刻版より)

 

f:id:shinju-oonuki:20191226112323j:plain

岸田劉生:挿絵、武者小路実篤作『カチカチ山と花咲爺』(阿蘭陀書房、大正6年10月〈昭和48年10月ほるぷ出版復刻版より)

f:id:shinju-oonuki:20191226112440j:plain

岸田劉生:挿絵、武者小路実篤作『カチカチ山と花咲爺』(阿蘭陀書房、大正6年10月〈昭和48年10月ほるぷ出版復刻版より)

 

f:id:shinju-oonuki:20191226112506j:plain

岸田劉生:挿絵、武者小路実篤作『カチカチ山と花咲爺』(阿蘭陀書房、大正6年10月〈昭和48年10月ほるぷ出版復刻版より)

 

f:id:shinju-oonuki:20191226112526j:plain

岸田劉生:挿絵、武者小路実篤作『カチカチ山と花咲爺』(阿蘭陀書房、大正6年10月〈昭和48年10月ほるぷ出版復刻版より)

f:id:shinju-oonuki:20191226112605j:plain

岸田劉生:挿絵、武者小路実篤作『カチカチ山と花咲爺』(阿蘭陀書房、大正6年10月〈昭和48年10月ほるぷ出版復刻版より)

 

f:id:shinju-oonuki:20191226112624j:plain

岸田劉生:挿絵、武者小路実篤作『カチカチ山と花咲爺』(阿蘭陀書房、大正6年10月〈昭和48年10月ほるぷ出版復刻版より)

 

f:id:shinju-oonuki:20191226112701j:plain

岸田劉生:挿絵、武者小路実篤作『カチカチ山と花咲爺』(阿蘭陀書房、大正6年10月〈昭和48年10月ほるぷ出版復刻版より)

f:id:shinju-oonuki:20191226112747j:plain

岸田劉生:挿絵、武者小路実篤作『カチカチ山と花咲爺』(阿蘭陀書房、大正6年10月〈昭和48年10月ほるぷ出版復刻版より)

 

f:id:shinju-oonuki:20191226112821j:plain

岸田劉生:挿絵、武者小路実篤作『カチカチ山と花咲爺』(阿蘭陀書房、大正6年10月〈昭和48年10月ほるぷ出版復刻版より)

 

f:id:shinju-oonuki:20191226112851j:plain

岸田劉生:挿絵、武者小路実篤作『カチカチ山と花咲爺』(阿蘭陀書房、大正6年10月〈昭和48年10月ほるぷ出版復刻版より)

 

f:id:shinju-oonuki:20191226113002j:plain

岸田劉生:挿絵、武者小路実篤作『カチカチ山と花咲爺』(阿蘭陀書房、大正6年10月〈昭和48年10月ほるぷ出版復刻版より)

 

f:id:shinju-oonuki:20191226113023j:plain

岸田劉生:挿絵、武者小路実篤作『カチカチ山と花咲爺』(阿蘭陀書房、大正6年10月〈昭和48年10月ほるぷ出版復刻版より)

 

f:id:shinju-oonuki:20191226113043j:plain

岸田劉生:挿絵、武者小路実篤作『カチカチ山と花咲爺』(阿蘭陀書房、大正6年10月〈昭和48年10月ほるぷ出版復刻版より)

 

f:id:shinju-oonuki:20191226113135j:plain

岸田劉生:挿絵、武者小路実篤作『カチカチ山と花咲爺』(阿蘭陀書房、大正6年10月〈昭和48年10月ほるぷ出版復刻版より)

 

f:id:shinju-oonuki:20191226113157j:plain

岸田劉生:挿絵、武者小路実篤作『カチカチ山と花咲爺』(阿蘭陀書房、大正6年10月〈昭和48年10月ほるぷ出版復刻版より)

 

f:id:shinju-oonuki:20191226113227j:plain

岸田劉生:挿絵、武者小路実篤作『カチカチ山と花咲爺』(阿蘭陀書房、大正6年10月〈昭和48年10月ほるぷ出版復刻版より)

 

f:id:shinju-oonuki:20191226113257j:plain

岸田劉生:挿絵、武者小路実篤作『カチカチ山と花咲爺』(阿蘭陀書房、大正6年10月〈昭和48年10月ほるぷ出版復刻版より)

 

f:id:shinju-oonuki:20191226113345j:plain

岸田劉生:挿絵、武者小路実篤作『カチカチ山と花咲爺』(阿蘭陀書房、大正6年10月〈昭和48年10月ほるぷ出版復刻版より)

 

f:id:shinju-oonuki:20191226113405j:plain

岸田劉生:挿絵、武者小路実篤作『カチカチ山と花咲爺』(阿蘭陀書房、大正6年10月〈昭和48年10月ほるぷ出版復刻版より)

 

f:id:shinju-oonuki:20191226113431j:plain

岸田劉生:挿絵、武者小路実篤作『カチカチ山と花咲爺』(阿蘭陀書房、大正6年10月〈昭和48年10月ほるぷ出版復刻版より)

 

f:id:shinju-oonuki:20191226113459j:plain

岸田劉生:挿絵、武者小路実篤作『カチカチ山と花咲爺』(阿蘭陀書房、大正6年10月〈昭和48年10月ほるぷ出版復刻版より)

 

【101冊の挿絵のある本(43)…鰭崎英朋、伊藤幾久造、神保朋世:挿絵、『赤穂義士外伝』の挿絵18点を紹介ます。】

鰭崎英朋・伊藤幾久造・神保朋世:挿絵、桃川如燕・昇竜斎貞文:出演「赤穂義士外伝」(『講談全集第三巻』大日本雄辯講談社昭和4年1月5日)の挿絵18点です。

 

赤穂義士外伝」に登場する、天野屋利兵衛や忠僕直助、和久半太夫、梶川與惣兵衛、金田屋お蘭などについては、全く知りませんでしたので、今年も暮れにTV放映されるだろう「赤穂浪士四十七士」をしっかり見てみようと思います。

 例えば、天野屋利兵衛は、四十七士が吉良家へ討入りの際に用いた諸道具を秘密のうちに造ったという人物。討ち入りには直接参加しなくても、陰で支えていた人がいたんですね。

 ついでにもう一人、梶川与惣兵衛は、「浅野内匠頭長矩、殿中松の廊下に於いて高家吉良上野介へ刃傷におよばれた節、廊下の突き当たり桔梗の間から出て通りすがりに、内匠頭を抱きとめたのは、梶川与惣兵衛でございます。」と、内匠頭の「武士の情けだお放しください」とたのむのを「いつかな梶川はなしません」と、吉良上野介を撃ち漏らした時に羽交い締めにした人物なんですね。

 

 

f:id:shinju-oonuki:20191208172004j:plain

伊藤幾久造:挿絵「赤穂義士外伝 忠僕直助」(『講談全集第3巻 講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年

 

f:id:shinju-oonuki:20191217222630j:plain

挿絵画家不明「赤穂義士外伝 忠僕直助」(『講談全集第3巻 講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年

 

f:id:shinju-oonuki:20191208172130j:plain

伊藤幾久造:挿絵「赤穂義士外伝 忠僕直助」中扉(『講談全集第3巻 講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年

 

f:id:shinju-oonuki:20191214113131j:plain

挿絵画家不明「赤穂義士外伝 忠僕直助」(『講談全集第3巻 講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年

 

f:id:shinju-oonuki:20191217224152j:plain

伊藤幾久造:挿絵「赤穂義士外伝 忠僕直助」(『講談全集第3巻 講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年

 

 

 

f:id:shinju-oonuki:20191208172207j:plain

伊藤幾久造:挿絵「赤穂義士外伝 天野屋利兵衛」(『講談全集第3巻 講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年

 

f:id:shinju-oonuki:20191208172250j:plain

伊藤幾久造:挿絵「赤穂義士外伝 天野屋利兵衛」(『講談全集第3巻 講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年

 

f:id:shinju-oonuki:20191208172345j:plain

伊藤幾久造:挿絵「赤穂義士外伝 天野屋利兵衛」(『講談全集第3巻 講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年

f:id:shinju-oonuki:20191208172441j:plain

伊藤幾久造:挿絵「赤穂義士外伝 和久半太夫」(『講談全集第3巻 講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年

 

 

f:id:shinju-oonuki:20191214112654j:plain

挿絵画家不明「赤穂義士外伝 和久半太夫」中扉(『講談全集第3巻 講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年

f:id:shinju-oonuki:20191208172540j:plain

伊藤幾久造:挿絵「赤穂義士外伝 梶川与惣兵衛」(『講談全集第3巻 講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年

 

f:id:shinju-oonuki:20191208172652j:plain

伊藤幾久造:挿絵「赤穂義士外伝 和久半太夫」(『講談全集第3巻 講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年

 

 

 

f:id:shinju-oonuki:20191208172928j:plain

鰭崎英朋:挿絵「赤穂義士外伝 金田屋お蘭」(『講談全集第3巻 講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年)035-960

 

f:id:shinju-oonuki:20191208173029j:plain

鰭崎英朋:挿絵「赤穂義士外伝 金田屋お蘭」(『講談全集第3巻 講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年)035-960

 

f:id:shinju-oonuki:20191208173116j:plain

鰭崎英朋:挿絵「赤穂義士外伝 金田屋お蘭」(『講談全集第3巻 講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年)035-960

 

f:id:shinju-oonuki:20191208173143j:plain

鰭崎英朋:挿絵「赤穂義士外伝 金田屋お蘭」(『講談全集第3巻 講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年)035-960

 

f:id:shinju-oonuki:20191208173225j:plain

鰭崎英朋:挿絵「赤穂義士外伝 金田屋お蘭」(『講談全集第3巻 講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年)035-960

 

f:id:shinju-oonuki:20191208173249j:plain

鰭崎英朋:挿絵「赤穂義士外伝 金田屋お蘭」(『講談全集第3巻 講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年)035-960
















 

 

 

 

 

【101冊の挿絵のある本(42)… 小田富弥・伊藤幾久造・石井朋昌・神保朋世:挿絵「赤穂義士銘々伝」の続きです!挿絵30点!】

 小田富弥・伊藤幾久造・石井朋昌・神保朋世:挿絵、一龍斎貞山・桃川如燕・昇竜斎貞文:出演「赤穂義士銘々伝」(『講談全集第三巻』大日本雄辯講談社昭和4年1月5日)の続きです。挿絵30点を紹介ます。

 

四十七士は映画などで見て知っているつもりでしたが、今回登場する人物の名前まではほとんど知りませんでした。

 

f:id:shinju-oonuki:20191202180939j:plain

伊藤幾久蔵:挿絵、「赤穂義士銘々伝 不破数右衛門」(『講談全集第3巻 講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年

 

 

f:id:shinju-oonuki:20191129101746j:plain

伊藤幾久造:挿絵、「赤穂義士銘々伝 大高源吾」(『講談全集第3巻 講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年

 

f:id:shinju-oonuki:20191129101812j:plain

伊藤幾久造:挿絵、「赤穂義士銘々伝 大高源吾」(『講談全集第3巻 講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年

 

f:id:shinju-oonuki:20191129103839j:plain

伊藤幾久造:挿絵、「赤穂義士銘々伝 富森助右右衛門」(『講談全集第3巻 講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年

 

f:id:shinju-oonuki:20191129103932j:plain

伊藤幾久造:挿絵、「赤穂義士銘々伝 富森助右右衛門」(『講談全集第3巻 講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年

 

f:id:shinju-oonuki:20191129104248j:plain

神保朋世:挿絵、「赤穂義士銘々伝 吉田沢右衛門」(『講談全集第3巻 講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年

 

f:id:shinju-oonuki:20191129104338j:plain

神保雨朋世:挿絵、「赤穂義士銘々伝 吉田澤右衛門」(『講談全集第3巻 講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年

 

f:id:shinju-oonuki:20191129104455j:plain

石井朋昌:挿絵、「赤穂義士銘々伝 三村次郎左衛門」(『講談全集第3巻 講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年

f:id:shinju-oonuki:20191129104654j:plain

石井朋昌:挿絵、「赤穂義士銘々伝 三村次郎左衛門」(『講談全集第3巻 講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年

 

f:id:shinju-oonuki:20191129105035j:plain

石井朋昌:挿絵、「赤穂義士銘々伝 村松三太夫」(『講談全集第3巻 講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年

f:id:shinju-oonuki:20191129105207j:plain

石井朋昌:挿絵、「赤穂義士銘々伝 村松三太夫」(『講談全集第3巻 講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年

 

f:id:shinju-oonuki:20191129105442j:plain

小田富弥:挿絵、「赤穂義士銘々伝 近松勘六」(『講談全集第3巻 『講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年

 

f:id:shinju-oonuki:20191129105552j:plain

小田富弥:挿絵、「赤穂義士銘々伝 勝田新左衛門」(『講談全集第3巻 『講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年

 

f:id:shinju-oonuki:20191129105811j:plain

小田富弥:挿絵、「赤穂義士銘々伝 勝田新左衛門」(『講談全集第3巻 『講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年

 

f:id:shinju-oonuki:20191129105901j:plain

小田富弥:挿絵、「赤穂義士銘々伝 杉野十平次」(『講談全集第3巻 『講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年

 

f:id:shinju-oonuki:20191129110345j:plain

小田富弥:挿絵、「赤穂義士銘々伝 杉野十平次」(『講談全集第3巻 『講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年

 

f:id:shinju-oonuki:20191129111902j:plain

小田富弥:挿絵、「赤穂義士銘々伝 赤垣源蔵」(『講談全集第3巻 『講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年

 

f:id:shinju-oonuki:20191129112015j:plain

小田富弥:挿絵、「赤穂義士銘々伝 千馬三郎兵衛」(『講談全集第3巻 『講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年

 

f:id:shinju-oonuki:20191129112101j:plain

小田富弥:挿絵、「赤穂義士銘々伝 千馬三郎兵衛」(『講談全集第3巻 『講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年

 

f:id:shinju-oonuki:20191129112211j:plain

小田富弥:挿絵、「赤穂義士銘々伝 中村勘助」(『講談全集第3巻 『講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年

 

f:id:shinju-oonuki:20191129112448j:plain

小田富弥:挿絵、「赤穂義士銘々伝 中村勘助」(『講談全集第3巻 『講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年

 

f:id:shinju-oonuki:20191129112642j:plain

小田富弥:挿絵、「赤穂義士銘々伝 不破数右衛門」(『講談全集第3巻 『講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年

 

f:id:shinju-oonuki:20191129112739j:plain

小田富弥:挿絵、「赤穂義士銘々伝 矢田五郎右衛門」(『講談全集第3巻 『講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年

 

f:id:shinju-oonuki:20191129113438j:plain

神保朋世:挿絵、「赤穂義士銘々伝 大石瀬左衛門」(『講談全集第3巻 講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年

 

f:id:shinju-oonuki:20191129113502j:plain

神保朋世:挿絵、「赤穂義士銘々伝 大石瀬左衛門」(『講談全集第3巻 講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年

 

 

 

f:id:shinju-oonuki:20191129113709j:plain

挿絵画家不明、「赤穂義士銘々伝 矢頭右衛門七」(『講談全集第3巻 講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年

 

f:id:shinju-oonuki:20191129113851j:plain

石井朋昌:挿絵、「赤穂義士銘々伝 村松喜兵衛」(『講談全集第3巻 『講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年

f:id:shinju-oonuki:20191129114259j:plain

伊藤幾久造:挿絵、「赤穂義士銘々伝 寺坂吉右衛門」(『講談全集第3巻 講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年

 

f:id:shinju-oonuki:20191129114430j:plain

伊藤幾久造:挿絵、「赤穂義士銘々伝 寺坂吉右衛門」(『講談全集第3巻 講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年

 

【101冊の挿絵のある本(41)… 小田富弥・伊藤幾久造・石井朋昌・神保朋世:挿絵、一龍斎貞山・桃川如燕・昇竜斎貞文:演者「赤穂義士銘々伝」挿絵30点!】

  小田富弥・伊藤幾久造・石井朋昌・神保朋世:挿絵、一龍斎貞山・桃川如燕・昇竜斎貞文:出演「赤穂義士銘々伝」(『講談全集第三巻』大日本雄辯講談社昭和4年1月5日)挿絵30点を紹介ます。
 
 
 
  挿絵に登場する中心人物は、ほとんどが左を向いているのがわかる。新聞小説の文章は右から左に読み進むため、挿絵の中の時間の経過も右から左に進むようにすると自然に流れるのを計算したものと思われます。逆に話の流れを止める人物は、右を向いて描かれています。
 

 「赤穂義士銘々伝」の挿絵は4名の挿絵画家が担当していますが、挿絵画家・神保朋世のサインが見つからないので、「挿絵画家不明」と記している挿絵は、神保朋世が描いたものと思われます。

 『講談全集第三巻』の第2章が「赤穂義士銘々伝」ですが、総ページ数1208ページのうち135〜976まで、841ページが「赤穂義士銘々伝」にあてられています。

 

f:id:shinju-oonuki:20191110222753j:plain

赤穂義士銘々伝」中扉(『講談全集第3巻 『講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年)01

 

f:id:shinju-oonuki:20191110222933j:plain

小田富弥:挿絵、「赤穂義士銘々伝 大石内蔵助」(『講談全集第3巻 『講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年

 

f:id:shinju-oonuki:20191111074352j:plain

小田富弥:挿絵、「赤穂義士銘々伝 大石内蔵助」(『講談全集第3巻 『講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年

 

f:id:shinju-oonuki:20191110223504j:plain

小田富弥:挿絵、「赤穂義士銘々伝 大石内蔵助」(『講談全集第3巻 『講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年

 

f:id:shinju-oonuki:20191110223822j:plain

小田富弥:挿絵、「赤穂義士銘々伝 大石内蔵助」(『講談全集第3巻 『講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年

  

f:id:shinju-oonuki:20191110224710j:plain

小田富弥:挿絵、「赤穂義士銘々伝 大石内蔵助」(『講談全集第3巻 『講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年

  

f:id:shinju-oonuki:20191110224834j:plain

小田富弥:挿絵、「赤穂義士銘々伝 大石内蔵助」(『講談全集第3巻 『講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年

 

f:id:shinju-oonuki:20191110224858j:plain

小田富弥:挿絵、「赤穂義士銘々伝 大石内蔵助」(『講談全集第3巻 『講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年

 

f:id:shinju-oonuki:20191110225230j:plain

小田富弥:挿絵、「赤穂義士銘々伝 大石内蔵助」(『講談全集第3巻 『講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年

 

f:id:shinju-oonuki:20191110225301j:plain

小田富弥:挿絵、「赤穂義士銘々伝 大石内蔵助」(『講談全集第3巻 『講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年

 

f:id:shinju-oonuki:20191110225358j:plain

小田富弥:挿絵、「赤穂義士銘々伝 大石内蔵助」(『講談全集第3巻 『講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年

 

f:id:shinju-oonuki:20191110225440j:plain

小田富弥:挿絵、「赤穂義士銘々伝 大石内蔵助」(『講談全集第3巻 『講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年

 

f:id:shinju-oonuki:20191110225536j:plain

小田富弥:挿絵、「赤穂義士銘々伝 大石内蔵助」(『講談全集第3巻 『講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年

 

f:id:shinju-oonuki:20191110225622j:plain

小田富弥:挿絵、「赤穂義士銘々伝 大石内蔵助」(『講談全集第3巻 『講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年

 

f:id:shinju-oonuki:20191110230101j:plain

石井朋昌:挿絵、「赤穂義士銘々伝 武林唯七」(『講談全集第3巻 『講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年

 

f:id:shinju-oonuki:20191110230135j:plain

石井朋昌:挿絵、「赤穂義士銘々伝 武林唯七」(『講談全集第3巻 『講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年

 

f:id:shinju-oonuki:20191110230242j:plain

小田富弥:挿絵、「赤穂義士銘々伝 堀部安兵衛」(『講談全集第3巻 『講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年

 

f:id:shinju-oonuki:20191110230350j:plain

小田富弥:挿絵、「赤穂義士銘々伝 堀部安兵衛」(『講談全集第3巻 『講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年

 

f:id:shinju-oonuki:20191110230437j:plain

小田富弥:挿絵、「赤穂義士銘々伝 堀部安兵衛」(『講談全集第3巻 『講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年

 

f:id:shinju-oonuki:20191110230545j:plain

小田富弥:挿絵、「赤穂義士銘々伝 堀部安兵衛」(『講談全集第3巻 『講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年

f:id:shinju-oonuki:20191110230713j:plain

小田富弥:挿絵、「赤穂義士銘々伝 堀部安兵衛」(『講談全集第3巻 『講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年

 

f:id:shinju-oonuki:20191110231108j:plain

石井朋昌:挿絵、「赤穂義士銘々伝 神崎與五郎」(『講談全集第3巻 『講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年

 

f:id:shinju-oonuki:20191110231203j:plain

石井朋昌:挿絵、「赤穂義士銘々伝 神崎與五郎」(『講談全集第3巻 『講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年

 

 

f:id:shinju-oonuki:20191110231727j:plain

伊藤幾久造:挿絵、「赤穂義士銘々伝 片岡源五右衛門」(『講談全集第3巻 『講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年

 

f:id:shinju-oonuki:20191110231753j:plain

伊藤幾久造:挿絵、「赤穂義士銘々伝 潮田又之丞」(『講談全集第3巻 『講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年

 

f:id:shinju-oonuki:20191110232301j:plain

石井朋昌:挿絵、「赤穂義士銘々伝 横川勘平」(『講談全集第3巻 『講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年

 

f:id:shinju-oonuki:20191110232444j:plain

伊藤幾久造:挿絵、「赤穂義士銘々伝 原惣右衛門」(『講談全集第3巻 『講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年

 

f:id:shinju-oonuki:20191110232632j:plain

小田富弥:挿絵、「赤穂義士銘々伝 赤垣源蔵」(『講談全集第3巻 『講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年

 

f:id:shinju-oonuki:20191110232835j:plain

小田富弥:挿絵、「赤穂義士銘々伝 赤垣源蔵」(『講談全集第3巻 『講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年

 

f:id:shinju-oonuki:20191110233122j:plain

挿絵画家不明、「赤穂義士銘々伝 菅谷半之丞」(『講談全集第3巻 『講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年

f:id:shinju-oonuki:20191110233250j:plain

挿絵画家不明、「赤穂義士銘々伝 菅谷半之丞」(『講談全集第3巻 『講談赤穂義士大日本雄弁会講談社昭和4年